キャッシングのトラブル回避方法

キャッシングのトラブル、滞納を避ける方法 - キャッシングのトラブル回避方法

キャッシングのトラブル回避方法
キャッシングのトラブル回避方法 > 滞納を避ける方法

キャッシングのトラブル、滞納を避ける方法

キャッシングのトラブルといえば、やはり「滞納」が多いですね。
これを避けるための方法をご紹介しましょう。

すべての基本は、返済日・返済額を確認すること。
滞納と判断されるのは、返済日を過ぎても規定の返済額が支払われなかったときです。
いつまでに、いくら返す必要があるのか、これを確認しないことには、滞納も避けようがありませんよね。
ちなみに、ただのうっかりミスだったとしても、返済日に返済額が支払われなかったらアウトです。
ただの勘違いだったとしても滞納免除にはなりませんから、必ず各サービスで返済日等をご確認ください。
これらは各サービスのHPに案内があるほか、わからなければコールセンターへの問い合わせもオススメです。
これら基本を確認したら、滞納する確率はグッと減ります。

しかし、仕事や家事が忙しく、つい忘れそうになる方もおられるでしょう。
そんな方にオススメなのが、返済日のお知らせメールサービス。
キャッシングサービスのオプションとして、このようなサービスを提供している場所もあります。
これを利用すれば、返済日が近付くとメールが来て、その月の返済日や返済額を改めてお知らせしてくれます。
忙しい毎日の中で返済をつい忘れることを防げますので、滞納を避けられますよ。
このメールサービスがないか、ぜひ探してみてください。

最後、返済手続きを毎回やるのが面倒だと思う方には、「口座振替での返済」をオススメします。
キャッシングの返済は、指定口座からの振替でやれることも多いです。
給料の振込口座からの引き落としにしておけば、毎月の返済ミスはかなり防げます。
滞納を避けるため、これらがオススメですよ。